NEWS

 

 

家賃を払い終えるとマイホームになる譲渡型賃貸住宅「家賃が実る家®」を展開する株式会社Minoru(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森裕嗣、以下、「Minoru」)は、2021年4月9日、フィンテック グローバル株式会社(証券コード8789)(本社:東京都品川区、代表取締役:玉井信光、以下、「FGI」)を引受先とする第三者割当増資により資金調達を実施致しました。

 

株式会社Minoruは、譲渡型賃貸住宅「家賃が実る家®」を全国に展開し、入居希望者と投資家、建築会社をマッチングするサービスを展開しています。

 

投資家は、最後に無償で土地建物を譲渡する代わりに、安定したインカムゲインを得られるという仕組みであり、エリアによっては通常の賃貸経営と比較して優位性がございます。Minoruはこれまで、不動産オーナーに対し、独自のデータ解析に基づいてリスクコントロールされた新しい投資スキームを提供してまいりました。

 

これに加えまして、投資銀行業務と企業投資の両輪で企業の成長と地域社会の発展を応援するFGIとの資本業務提携を通じて、プロジェクト案件の小口化や証券化を見据えた事業加速に努めてまいります。

 

2021年3月末現在、借り手となる入居希望登録者数は、全国で6,478名(本人認証済み会員数)にのぼり、投資家側の供給以上に需要が増加している状況です。このギャップを埋めるべく、Minoruでは、2021年4月に不動産投資型クラウドファンディングによる小口化を予定するなど、普及に向けた施策を講じております。

 

家賃の一部を経費計上することで税務上の利点を活用できるフリーランスや個人事業主に加え、住宅手当の支給を受ける会社員や公務員など、さまざまな人にマイホームを持つ自由を提示し、住宅取得の新たな選択肢を提供することで、住宅市場における新たな需要を喚起してまいります。

 

【株式会社Minoruについて】
社 名 : 株式会社Minoru
所在地 : 東京都渋谷区神宮前4-26-28 原宿V2ビル2F
設 立 : 2019年9月
資本金 : 1億2,750万円(資本準備金含む)
代表者 : 森裕嗣
事業内容: 譲渡型賃貸住宅「家賃が実る家®」事業

 

【フィンテック グローバル株式会社について】
社 名 : フィンテック グローバル株式会社(証券コード8789)
所在地 : 東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア15F
設 立 : 1994年12月7日
資本金 : 64億6,209万9,622円(2020年11月30日現在)
代表者 : 玉井信光
事業内容: 金融商品取引業、貸金業、宅地建物取引業

 

【リリース文】

PR times:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000053856.html

住宅の最新トレンドや専門家による正しい住宅情報を発信している“LIFULL HOME’S PRESS”にて
当社が提供している「家賃が実る家」が紹介されました。
LIFULL HOME’Sは、LIFULL社が運営する不動産・住宅情報サイトで、本田翼さんを
起用したCMでおなじみの業界最大手の企業です。

LIFULL HOME’S PRESS「家賃が実る家」紹介ページはこちら
URL:https://www.homes.co.jp/cont/press/buy/buy_01137/

その他にも、住まいの最新トレンドニュースなど情報が盛りだくさんですので、ぜひご覧ください。

国内外の広域展開に挑むスタートアップが次のステージに向かって羽ばたくために、サポートをしてくれる人やファンと繋がることができる番組。
こちらから視聴が可能です。

ZUU Online 1月25日(月)
次のIPO・時価総額1000億円企業はどこだ!?今注目のスタートアップ企業
「資産家のニューノーマル資本戦略」をテーマにしたzoomによるウェビナーに参加致しました。

こちらが概略になります。

https://zuuonline.com/seminars/detail/91?fbclid=IwAR2bbhjpJ1_LyR30An2PLDWgWpvSckFur41MZ783kwttSllYjhyVfMEQK3g

IREM JAPAN 成功事例発表会 1月20日(水)
IREM(全米不動産管理協会) JAPAN が主催した、全国の不動産業界における最新トレンドと成功事例を発表するウェビナーに登壇し、家賃が実る家の講演を行いました。

こちらから概略を確認できます。

https://irem-japan.org/20210120.html

リフォーム産業新聞に家賃が実る家が掲載されました。

住宅ローン不要の新しいビジネスモデルとして注目を集めています。

リフォーム産業新聞HPにも載っております。

紹介ページはこちら

https://www.reform-online.jp/interview/18671.php

株式会社Minoru(東京都渋谷区 代表 森裕嗣 以下当社)は、国土交通大臣認可法人 日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(東京都千代田区 理事長 小野秀男 以下木耐協)の提供する耐震及び制震ノウハウを活用し、当社が提供する住宅全棟の制震住宅化に取り組むことを発表いたしました。
木耐協は、地震災害から国民の生命と財産を守るため、「安全で安心できる家づくり・まちづくり」に取り組み、耐震社会の実現を目指すことを基本理念とし、地震災害の備えに対する啓発活動や木造住宅の耐震性能向上のための活動を行っており、これまでに全国で約17万棟の木造住宅の耐震診断および5万棟の耐震補強を実施されてきました。当社はこれら高度な耐震および制震のノウハウの提供を受け、当社が今後提供する譲渡型賃貸住宅「家賃が実る家」全棟への制震ダンパーの施工を行うことを、決定いたしました。

今後は、木耐協と協力しこれまで以上に安全かつ長寿命な住宅の提供を行ってまいります。

 

国土交通大臣認可法人 日本木造住宅耐震補強事業者協同組合

https://www.mokutaikyo.com/

全国賃貸住宅新聞(2020/24/31) 「CPM🄬がもたらす高い職業倫理とプロフェッショナルスキル」に代表 森が寄稿いたしました。

「ローンに頼らない住宅手法の新手法」

掲載部_全国賃貸住宅新聞 2020.08.24.31 No.1426

宮城県大郷町は、令和元年東日本台風(台風19号)による被災から、令和2年度 大郷町復興再生ビジョンを公開いたしました。

大郷町復興再生ビジョンはこちら
https://www.town.miyagi-osato.lg.jp/uploaded/attachment/4045.pdf

この令和2年度 大郷町復興再生ビジョンにおきまして、連携協定関係にある弊社(譲渡型賃貸住宅「家賃が実る家」)が支援策として掲載されました。

(P40 「7.住環境の整備手法及び被災地再生手法の検討」参照)

 

仙台経済界に弊社と宮城県大郷町との取り組みが紹介されました。

大郷町は2019年の台風19号により吉田川の堤防が決壊、甚大な被害を受けました。

被災以前より連携協定を締結してた弊社(家賃が実る家)と大郷町との取り組みが、特集紹介されております。

被災者の住宅支援として「家賃が実る家」活用へ

関係者各位

平素はご愛顧いただき誠にありがとうございます。
この度、4月に実施いたしましたクラウドファンディングの資金調達に関しまして、日経BPにて記事化されましたのでご紹介させていただきます。

『アマ投資家がユニコーン候補探す コロナ時代の資金調達』(2020/5/28 日経ビジネス)
1口10万円前後の少額から非上場企業に投資できる「株式投資型クラウドファンディング(CF)」が拡大する兆しが見えてきた。新型コロナウイルスの影響でベンチャーキャピタル(VC)などプロ投資家の出資意欲が減退する中、スタートアップがアマチュア(一般)投資家からの資金調達に活路を見いだしている。
⇓続きはこちらからお読みいただけます。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00101/052800011/?fbclid=IwAR1joHIP2pCJfPnG35ByCpaNnWuqlKFMLMYud051aGTHCvfc0EPAZ77wIKY

国土交通大臣認可法人 木耐協
第22回通常総会 におきまして、
理事職に再任、拝命賜りました‼️

今期も全力で職務を全う致します。

引き続き宜しくお願い申し上げます。

国土交通大臣認可法人 日本木造住宅耐震補強事業者協同組合
http://www.mokutaikyo.com/

2019-12-10
皆さま、日に日に寒さが増し令和元年も残り少しとなりました。
いよいよ来年はオリンピックイヤーです。
56年ぶりの国内開催にワクワクしております。

さて、本日は当社が提供している「家賃が実る家」がSUUMO様で紹介されましたので、お知らせしたいと思います。
SUUMO様は、リクルート社が運営する国内最大級の不動産ポータルサイトで、月間訪問者数1150万人、月間ページビュー数は2.1億PVともいわれる賃貸から売買までを取り扱う業界最大手です。

SUUMO様「家賃が実る家」紹介ページはこちら
URL:https://suumo.jp/journal/2019/12/10/169186/

記事掲載の影響で、今朝ほどから会員登録も増え続けております。
今後の新たな展開にもご期待いただきたいと思います。

全宅連不動産研究所主催、10/1開催の
「これからの不動産密着型不動産業実践セミナー」にて、
「譲渡型賃貸住宅 家賃が実る家」の成功事例を講演します!

このセミナーは、全宅連加盟10万社から5社が選ばれ講演を行い不動産業の未来について考えるセミナーです。
全宅連不動産総合研究所が毎年とりまとめている地域密着型不動産業の成功事例集「RENOVATION~新しい不動産業を目指して~」に掲載の、業界を牽引するトップランナーによる、ここでしか聞けない選りすぐりの実践成功事例を3つのテーマに分けて紹介するものです。

10年後の将来を見据え、これからの新しい不動産業のあり方として、空き家問題や地方創生などの地域課題を解決し、地域の魅力を向上させることを通じて自分たちのビジネスも発展していくという「地域密着型ビジネス」モデルを、先進事例を通じて考えます。
詳しくは下記公式サイトからご覧ください!

https://www.hatomark.or.jp/topics/2819

リネシス株式会社(本社:秋田県秋田市、代表取締役:森裕嗣、以下「リネシス」)は、2019年8月26日(月)、宮城県大郷町(町長:田中学)と地方創生に関する包括連携協定を締結しました!

詳細は添付ファイルよりご確認ください。

添付ファイル:Press_release_20190826_osatocho_ver90.pdf

公益社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)が発行する
「リアルパートナー」2019年7月13日発行号に、弊社が提供する
「譲渡型賃貸住宅 家賃が実る家」の記事が掲載されましたのでお知らせいたします。

「リアルパートナー」は全宅連が年10回発行する不動産情報誌。
法令改正などの時事情報をはじめ、トラブル事例や税務関連などの情報が掲載されています。
今回は「地域を笑顔でサポート!」の連載に取り上げていただきました。
弊社の取り組みを、ぜひご覧ください!

経営者をつなぐマッチングプラットフォーム「オンリーストーリー」に
リネシス株式会社の「譲渡型賃貸住宅 家賃が実る家」をメインとする代表 森裕嗣のインタビューが
掲載されましたので、お知らせいたします。

「オンリーストーリー」は約1,500人の中小企業経営者が登録するマッチング
プラットフォームで、口コミや評判だけでは伝わらない、経営者1人1人の
ストーリーを紹介し、マッチングするサイトです。代表 森裕嗣の「ストーリー」を
ぜひご覧ください!

【HPサイト】
https://onlystory.co.jp/stories/real_estate/40th/2034
【FBページ】
https://www.facebook.com/chushokigyo

他の最新お知らせ:

公益社団法人 全国宅地建物取引業協会連合会から6月下旬に発行された、
「RENOVATION]に、弊社が提供する住宅取得の第三の選択肢「家賃が実る家」が
紹介されました!
この冊子は、各地域においてさまざまなアプローチで「顧客価値」を追求し、
また創造している企業を紹介するもので、全国の全宅連に加盟する企業の中から
24社が選出され、その企業の取組が掲載されています。

不動産の資産価値やリスクをAI(人工知能)が瞬時に判定!

AI判定Webアプリ「Selfin」のデータを活用し『家賃が実る家』展開強化

「譲渡型賃貸住宅 〜借りながら持ち家にする賢い選択〜 家賃が実る家」を全国に展開するリネシス株式会社は、「物件提案ロボ」を展開するリニュアル仲介株式会社(本社:東京都新宿区 代表:西生 建)と、調査データの活用やシステム開発に関する業務提携をする運びとなりましたので、お知らせいたします。

「Selfin(セルフィン)」は、リニュアル仲介株式会社が2016年よりサービス提供しているWebアプリケーションです。

セルフィンは、ビックデータやオープンデータをベースに機械学習を繰り返し、不動産の最適価格やリスクなどを瞬時に判断します。

簡単な不動産情報を入力するだけで、対象不動産の「価値の妥当性」「流動性」「耐震性」「土地の資産性」を瞬時に判定、2019年5月末現在で16万件を超えるデータが蓄積されます。

この蓄積された調査データを、リネシス株式会社が展開する「譲渡型賃貸住宅 家賃が実る家」の物件紹介やカスタマーサポート業務のスピードアップに活用し、全国展開強化のサポートをするものです。

リネシス株式会社が開発し全国展開している、「譲渡型賃貸住宅 家賃が実る家」は、新築戸建賃貸住宅に一定期間居住することで、大家である投資家から入居者へ、入居した物件が譲渡される仕組みで、現在約6,500名の入居申込をストックしています。

リニュアル仲介株式会社の保有する16万件を超える不動産調査データの活用と、「物件調査ロボ」の技術を応用し、「譲渡型賃貸住宅 家賃が実る家」の入居申込に対し迅速かつ的確な物件紹介や、スピーディーな問い合わせ対応を行うため、年内をめどにテスト版の構築を目指しています。